【最新】ヒップアップできる筋トレやエクササイズ・ストレッチ厳選紹介!40代でヒップアップ可能?

【最新】ヒップアップできる筋トレやエクササイズ・ストレッチ厳選紹介!40代でヒップアップ可能?

女性らしく丸みのある美しいボディラインって、同性から見ても憧れますよね。

とくにヒップラインは、丸みがあり程よい筋肉とハリがあると一気に魅力的に見えます。

お尻がキュッと上がっていると自分に自信が持てるし、シンプルなファッションでもおしゃれに見えるんです。

なんと20代の女性は、5人に1人がお尻の筋肉を鍛えるトレーニングを行っているという調査結果もあるそう!

ヒップアップは20代でブーム

表の引用元:しらべぇ

今ではヒップアップができるヨガやジムがとても人気ですが、継続してヨガ教室やジムへ通うのは難しいですよね。

何よりそれなりにお金がかかってしまいます。

そこですぐに実践できるヒップアップ方法を初級編・中級編・お手軽編の3つにまとめてみました。

◼︎エクササイズ・ストレッチ(初級編)
◼︎筋トレ・ヒップアップトレーニング(中級編)
◼︎ヒップアップグッズ(お手軽編)

ヒップアップの効果や、ヒップアップに必要な筋肉、40代でも垂れ尻を解消できるか?などもまとめたのでご紹介します。

【必見】美尻にあり!頑張らなくても痩せるカラダ作りの秘訣を大公開!

2018.06.01

目次
・ヒップアップの効果とは?ヒップアップすると痩せる?
◼︎ヒップアップ!40代でもできるエクササイズ・ストレッチ3選(初級編)
・1.大臀筋を鍛えるストレッチ
・2.サイドレッグレイズ
・3.スクワット
◼︎ヒップアップ!筋トレ3選(中級)
・1.グッドモーニング
・2.フロントブリッジ
・3.レッグプレス
◼︎ヒップアップできるグッズ3選(お手軽編)
・1.レジスタンスバンド
・2.ヒップトレーナー(HIP TRAINER)
・3.スクワットマジック
ヒップアップは40代でも可能!垂れ尻解消!
ヒップアップに関するまとめ


ヒップアップの効果とは?ヒップアップすると痩せる?

ヒップアップの効果とは?ヒップアップすると痩せる?

ヒップアップすると女性強いボディラインになるだけでなく、痩せやすい健康的な身体作りができます。

お尻は身体の中でも大きな筋肉で出来ており、筋肉が付くと自然と代謝がアップ。

ヒップが上がって代謝も上がるだけでなく、ウエストが引き締まり女性らしいくびれを形成することが可能です。

さらに全身の血流が良くなり、美容効果にも期待できるそう。

お尻の筋肉を鍛えることで、身体を内部から改善することができるんです。

「大臀筋」「中臀筋」「ハムストリング」を鍛えることでヒップアップすることができます。

ヒップアップに必要な大臀筋とはどんな筋肉?

ヒップアップに必要な大臀筋とはどんな筋肉?

大臀筋とは、お尻の部分の表層部を形成している筋肉です。

1つの筋肉で見れば、身体の中で1番大きな筋肉。

ただし、大臀筋は日常生活の動きでは鍛えられず衰えていってしまうため、エクササイズやトレーニングをしなければ筋力が落ちてしまいます。

大臀筋を鍛えるだけで、ヒップトップが上がるとされています。

ヒップアップに必要な中臀筋とはどんな筋肉?

ヒップアップに必要な中臀筋とはどんな筋肉?

中臀筋とは、大臀筋より腰の横に位置している筋肉です。

中臀筋は日常生活で普段から使用されている筋肉で、歩行バランスを整える大事な筋肉。

中臀筋の筋力が低下すると、腰痛の原因になったり最悪の場合歩くのに支障をきたす可能性があります。

ただしく鍛えることで、ヒップラインを整えることが可能です。

ヒップアップに必要なハムストリングとはどんな筋肉?

ヒップアップに必要なハムストリングとはどんな筋肉?

ハムストリングは太ももの裏にある筋肉。

日常生活で使われる筋肉ですが、ストレッチやトレーニングを行わなければ鍛えられない筋肉です。

ハムストリングを鍛えると、美脚効果や腰痛改善に期待できます。

これらの筋肉を鍛えることで、お尻と太もものメリハリができ、女性らしいヒップラインへと導くことができます。

ヒップアップ!40代でもできるエクササイズ・ストレッチ3選(初級編)

「大臀筋」「中臀筋」「ハムストリング」を鍛えることができ、ヒップアップを目指せるエクササイズ・ストレッチをご紹介します。

1.大臀筋を鍛えるストレッチ:お手軽度★★★★★

1.大臀筋を鍛えるストレッチ:お手軽度★★★★★
  1. 仰向けになる
  2. 太もも裏を両手で掴む
  3. ゆっくりお腹まで膝を曲げる
  4. 2秒キープ
  5. 10回を2セット(左右交互)
大臀筋を鍛えるストレッチを行うポイント

腰に力が入らないように、しっかりと両手で支える
足を持ち上げる際は両手で持ち上げずにお尻を意識する

2.サイドレッグレイズ:お手軽度★★★★☆

2.サイドレッグレイズ:お手軽度★★★★☆
  1. 横向きになる
  2. 左手で頭を支える。
  3. 左足を伸ばしたまま持ち上げる
  4. 2秒キープ
  5. ゆっくり下ろす
  6. 10回を2セット(左右交互)
サイドレッグレイズを行うポイント

身体がくの字になりやすいので、姿勢を都度確認する
腰で持ち上げるように意識する

3.スクワット:お手軽度★☆☆☆☆

3.スクワット:お手軽度★☆☆☆☆
  1. 肩幅と同じ幅で足を広げる
  2. まっすぐ立った姿勢からお尻を少し引く
  3. 太ももと並行になるようにしゃがむ
  4. 10回を2セット
スクワットを行うポイント

前かがみにならないように姿勢を意識する
足が開きやすいので、まっすぐしゃがむ


スクワットは、下半身が簡単に鍛えられる王道のエクササイズ。
大臀筋・中臀筋・ハムストリング全てを満遍なく鍛えることができます。
ただし、初めエクササイズを行う方にはあまり向きません。
初めに行うのであれば、大臀筋だけを鍛えるストレッチがおすすめです。

ヒップアップ!40代でもできる筋トレ3選(中級)

続いてヒップアップできる筋トレ方法をご紹介します。

筋力を鍛えるトレーニング方法なので、初めて行う方は十分に注意してトレーニングを行ってください。

1.グッドモーニング:お手軽度★★★★★

1.グッドモーニング:お手軽度★★★★★

グッドモーニングは、道具を使わずに行える筋トレです。

ダンベルを持って行うとさらに効果的なトレーニング方法として知られています。

スクワットに似ていますが下半身全体ではなく、主に大臀筋を直接効果的に鍛えることができます。

  1. 足を逆ハの字に立つ
  2. 肩幅より少し広めに開く
  3. ゆっくりしゃがみながらお尻を後方に突き出す
  4. 10回を3セット
グッドモーニングを行うポイント

膝だけを曲げすぎない
腰が曲がって前かがみになりすぎない
お尻を後方に突き出すことを意識する

2.フロントブリッジ:お手軽度★★★☆☆

2.フロントブリッジ:お手軽度★★★☆☆

フロントブリッジは大臀筋だけでなく、腹筋にも効果的とされている筋トレです。

  1. 床にうつ伏せになる
  2. 腕立て伏せの格好から腕を全て床につける
  3. 腕は肩幅と同じ広さを維持
  4. 30秒キープを3セット
フロントブリッジを行うポイント

からだが曲がらないように全身に力を入れる
お尻が下がらないように注意する
大臀筋に力を入れる

1.レッグプレス:お手軽度★☆☆☆☆

1.レッグプレス:お手軽度★☆☆☆☆

レッグプレスは、ジムの器具を使った下半身を効率的に鍛えることができる筋トレです。

下半身を意識しながらトレーニングを行わなければ、背筋や上半身を痛めてしまう可能性があります。

  1. レッグプレスの椅子に深く座る
  2. 背中をパッドにつける
  3. 足がピンと伸びきらないところで止める
  4. ゆっくり足を戻す
  5. 10回を3セット
レッグプレスを行うポイント

膝に負担がかかるため、足を伸ばしきらない
ゆっくり戻すことで効率良くトレーニングできる

家で簡単に行える筋トレはグッドモーニングがおすすめです。

スクワットよりも効果的に大臀筋の筋力アップができます。

簡単に行えるエクササイズ・ストレッチ・筋トレまとめ

お尻は年齢に関係なく鍛えることができるため、何歳になってもヒップアップすることができます。

まずは大臀筋が鍛えられるエクササイズやストレッチがおすすめです。

個人差はありますが、週に2~3回ほどでヒップアップ効果を実感できます。

無理せずに、継続できる程度に行いましょう。

ヒップアップできるグッズ(お手軽編)

お手軽に使用できるおすすめヒップアップグッズを3つまとめたのでご紹介します。

1.レジスタンスバンド:お手軽度★★★★★

1.レジスタンスバンド:お手軽度★★★★★

レジスタンスバンドとは、美尻トレで有名な岡部友さんが、トレーニングの際に使用するゴムバンドのことです。

岡部友さんが出版している「究極のヒップメイク」という本でも取り上げられているほど。

レジスタンスバンドを使用することで、ピンポイントにヒップトレーニングを行うことができます。

紹介したストレッチやエクササイズと合わせて使用することで、さらに大臀筋を効率良く鍛えることが可能です。

2.ヒップトレーナー(HIP TRAINER):おすすめ度★★☆☆☆

2.ヒップトレーナー(HIP TRAINER):おすすめ度★★☆☆☆

ヒップトレーナー(HIP TRAINER)は、EMS(電気で筋肉を刺激すること)のトレーニングパット。

お尻の張ることで、大臀筋を電気で刺激することができます。

15段階で強さを調整でき、トレーニングプログラムも組み込んであるため、自動的にヒップアップが可能。

シートの薄さは1mm程度で、身体にフィットしやすい素材を使用しています。

これにより、仕事中でも家にいながらでも簡単にヒップアップ効果を期待できます♪

ヒップトレーナー(HIP TRAINER)を使用した人の口コミをご紹介します。

ヒップトレーナー(HIP TRAINER)を使用した人の口コミ

ヒップトレーナーを購入した人の口コミ
購入しました! 5.0 気持ち良い 運動不足でたるんでしまったお尻の筋肉をどうにかしたいと思い、ダメ元で購入しました。 まだ購入して間もないので、筋肉がついたかどうかは分かりませんが、ジェルシートは粘着力が高く、立っている間でもしっかりとくっついて作動してくれていますし、EMSがマッサージ効果を発揮しているのか足が軽くなり、脚のむくみが解消されます。筋肉が増大するのかはまだ不明ですが、使用感やむくみへの効力、刺激される気持ち良さで星5つです。
引用元:Yahoo!JAPANショッピングの口コミ

 

2ヶ月着用★★★★★
本体は2個所有しているので予備用として購入しました。
価格は多サイト&他ショップ等比較しましたが最安値だと思います。
EMS同等品が多数有りますが費用対効果は群を抜いているのではないでしょうか。
引用元:楽天市場の口コミ

3.スクワットマジック:おすすめ度★☆☆☆☆

3.スクワットマジック:おすすめ度★☆☆☆☆

芸能人である横澤夏子さんがおすすめするスクワットマジック。

横澤夏子さんがスクワットマジックを使用して、お腹周りがなんと

-13.2cm減!!!

ヒップアップ効果はもちろん

  • ぽっこりお腹
  • ぷるぷるふくらはぎ
  • 細くならない太もも

など下半身をアプローチすることができます。

スクワットマジックを使用した人の口コミをまとめてみたのでご紹介します。

スクワットマジックを使用した人の口コミ

2ヶ月着用★★★★★
妻は下半身に効くと喜び、子供は足の筋トレと持久力増加のために、テレビ見ながら、楽しんでやってます。ながら運動できるのが、良いですね。私も少ししましたが、結構辛いです。ウォーキングより楽しめて、ながら運動ってのが、おすすめです。 買って良かったと、好評です。
引用元:ショップジャパンの口コミより

2ヶ月着用★★★★★
使い始めて、1週間くらいですが、少しずつ実感があります。ズボラな私でも、毎日朝夕続けられています。なんかちょっとだけ、下半身しまってきたような、感じで、まだまだですが、とても気に行ってます。これからも、使い続けていきます。ありがとうございます
引用元:ショップジャパンの口コミより

ヒップアップは40代でも可能!垂れ尻解消!

ヒップアップストレッチやエクササイズを行うことで、40代でも垂れ尻を解消することができます。

40代になってお尻が垂れてくる原因は

  • 普段の姿勢が悪い
  • 筋力不足
  • 運動不足

などが主な原因です。

何歳になっても女性らしいボディラインをキープしたいですよね。

そのために自宅で簡単に行えるストレッチやエクササイズを継続して行い、理想のヒップラインが目指しましょう♪

ヒップアップに関するまとめ

・ヒップアップの効果とは?ヒップアップすると痩せる?
◼︎ヒップアップ!40代でもできるエクササイズ・ストレッチ3選(初級編)
・1.大臀筋を鍛えるストレッチ
・2.サイドレッグレイズ
・3.スクワット
◼︎ヒップアップ!筋トレ3選(中級)
・1.グッドモーニング
・2.フロントブリッジ
・3.レッグプレス
◼︎ヒップアップできるグッズ3選(お手軽編)
・1.レジスタンスバンド
・2.ヒップトレーナー(HIP TRAINER)
・3.スクワットマジック
ヒップアップは40代でも可能!垂れ尻解消!

ヒップアップすることでボディラインだけでなく、身体の内部から痩せやすい体質作りができます。

  • 大臀筋
  • 中臀筋
  • ハムストリング

を意識して鍛えることが、ヒップアップをするうえでとても重要なんです。

今回紹介したエクササイズやストレッチは少しした隙間時間で行えるため、毎日のちょっとした時間でヒップアップを目指してみませんか?

【必見】美尻にあり!頑張らなくても痩せるカラダ作りの秘訣を大公開!

2018.06.01